アフィリエイターに求められるスキルとは?

アフィリエイトは簡単!

そんな広告を良く目にしますが、アフィリエイトって経験を積めば積むほど奥が深くて面白い仕事じゃないかと私は思っています。

どの媒体でアフィリエイトするか、どうやって集客するか、どうやって見せるか・・・。情報があふれまくっているこの世の中で、わざわざ自分のコンテンツを見てもらって、閲覧者に行動を起こしてもらうのは決して簡単なことではありません。

アフィリエイトをするには様々なスキルが求められるのです。
では一体どんなスキルが求められるか?
きっとアフィリエイターによって考えるスキルや優先順位が違うかとは思いますが、今回は私が思いついたことをまとめてみたいと思います。

文章力

ペラサイトを作るにしても、メルマガをするにしても、パワーブログを作るにしても絶対的に外せないのが文章力です。

我々は言葉をコミュニケーションの道具として利用しており、言葉によって怒り、喜び、悲しみ、苦しみなどの感情が産まれます。

このような感情がきっかけとなって人は「行動」します。

何かモノを買う時を思い出してもらいたいのですが、自分にとって気になる商品を見つけた時、「これ欲しい!」と思った時ってワクワクしませんか?感情が大きく揺り動かされているのです。

そう、我々アフィリエイターに求められる文章力とは、読み手の感情を揺さぶることです。
できれば「あ、この商品を買ったらこんなことが出来るのか?」と購入後のイメージをしてもらえるような文章が良いですね。購入予定者は出した金額に見合った商品、もしくは出した金額以上の価値を求めています。逆に出した金額に見合わない商品を購入してしまう事を恐れています。

もう一度書きます。
読み手の感情を揺さぶり、商品を購入することで得られるメリットを上手に伝えられる文章力が必要です。

だからと言って別に文学的に優れた文章を書かないといけないわけではありません。
むしろ難解さは必要なく、自分の考えや思いをストレートに、そして分かりやすく伝えることが一番大事だと思います。

まぁコレも難しくて私も毎日四苦八苦しているのですが・・・。

サイト・ブログ等のメディア作成能力

文章力があったとしても、「どこでその文章を掲載するか」という事も大事になります。
アフィリエイターの場合、多くがサイトやブログになる事でしょう。

とある統計によると、検索エンジン経由でサイトを訪れた人の多くが、サイトのデザインをパッと見ただけで、このサイトは自分にとって必要かどうかを判断するそうです。

この判断に大きな影響を与えるのがサイトやブログのデザインです。

イメージしてみてください。
どこに自分の目的とする情報があるのか分かりにくく非常に見にくいサイトと欲しい情報がすぐに分かるサイトを。

どちらのサイトにも同じような情報が掲載してあるならば、多くの人が後者を選ぶはずです。実は世の中にはサイトのデザインがパッとしないために、すごく良いことを書いているのにも関わらずあまり有名にならないサイト・ブログが山のようにあります。

必要以上にWebデザインにこだわる必要は無いと個人的には考えていますが、最低限見やすくしておかないと信頼度の低下にもつながりますので気を付けておくべきだと思います。言ってみれば清潔感みたいな感じでしょうか。

SEO対策能力

我々アフィリエイターにとっては、検索エンジン、特にグーグルは神のような存在です。

グーグル検索で特定のキーワードで上位表示されることの影響力はとても大きく、そのおかげでアフィリエイト報酬が飛躍的に伸びたり、逆に大幅に減少したりすることもあるからです。

私も過去にとある商品のキーワードが上位表示されてから報酬がドカッと伸びたことがあります。この時に検索エンジンで上位表示されることの凄さを実感しました。

グーグルはどんなサイトを上位表示するかのアルゴリズムについては一切公表していませんが、基本的にはユーザーにとって役立つ情報が多いサイトほど高い評価にするのは間違いないようです。

何を持ってユーザーにとって役立つと定義するのは難しいですが、サイトの文章量、キーワード量、更新頻度、訪問者数、訪問者の滞在時間、バックリンク数、ドメインエイジ等が参考にされていると言われています。

つまり、ユーザーにとって分かりやすくて情報量も多く、そして見やすいサイトを作れば自ずとグーグルからの評価も上がることになります。正攻法、ホワイトハットなやり方です。

しかし一方で、グーグルのアルゴリズムの盲点をついて評価を上げる方法もあります。
俗にいうブラックハットと言われるもので、自作自演のリンクを貼りつける等のやり方ですね。

SEO対策はグーグルに正当に評価されるか、それともダマして評価されるかの2種類があるわけですが、どちらにしても労力は必要です。

画像作成、画像処理能力

アフィリエイトをやる上で文章力は大事です。
特にメルマガアフィリでは文章力が全てと言ってもいいでしょう。

しかし、サイトアフィリでは文章だけでは詰まってしまった感じが出てしまいますし、商品のイメージもしてもらいにくいです。

そこで重要になってくるのが画像。
商品の画像を掲載することで、説得力が増しますし、魅力的な画像にすることで読者に強烈な印象を植え付けることも可能になります。

特に自分で絵を描けたりする人は良いなぁと個人的には思っています。
自分ならではの絵を掲載することでファンになってくれる人も多くなりますし、いいイメージを持ってもらえます。

ただし、フォトショップやイラストレーターを極める必要はありません。
あくまでも画像の役割は読者にイメージしてもらいやすくする、サイトを見やすくするという事が大事ですので。

私のスキルは・・・

私の考えるアフィリエイトに必要なスキルについてまとめさせてもらいました。

これだけ偉そうなことを書くんだからさぞや凄いスキルを持ってるんだろうな」と思われた方、ハズレです。大ハズレ。

私は自分の文章力の無さに呆れることがよくありますし、HTML、CSSについてはほんのちょびっとかじった程度。「PHP?なにそれ?」の状態ですし、SEO対策はネットの知識のみ、絵も描けなければ画像処理なんてサイズを変更して色合いを変える程度しかできません。

それでもアフィリエイトでそこそこ稼げています。(月50万程度)
個人的には今回挙げたことを最低限クリアできていれば、あとはアフィリエイトサイトやブログを沢山作っていけば誰でもこの金額程度なら稼げるんじゃないかなと思っています。

あ、一番大事なのは根気かもしれないですね。