アフィリエイトでも役立つと思ってdマガジンに加入しました。

先日、dマガジンというドコモが運営している雑誌読み放題サービスに加入しました。

dマガジンとは月額400円でメジャーな週刊誌からマイナーな月刊誌を含む180誌以上が読み放題になるサービスです。

私の本業は専業トレーダー、副業としてアフィリエイターをやっていますので、基本的に家に引きこもりがちです。

『引きこもる』ということは人との交流も最低限になりますし、自分が得ようとする情報も偏りがちです。

何か情報を発信することでアフィリエイターとして収益を出している身としては、「色々な情報を仕入れるためには役に立つのではないか?」と思って、Dマガジンに加入しました。

まだ加入して2週間程度ですが、今のところはかなり満足しています。
今回は、Dマガジンについてご紹介したいと思います。

dマガジンで読める雑誌について

dマガジンで読める雑誌の数は180誌以上
週刊誌月刊誌問わず多量に読むことが出来ます。詳しくはこちらをご覧ください。

dマガジンは主要週刊誌から男性誌・女性誌、趣味の雑誌まで幅広く取り揃えており、様々な情報を簡単に仕入れることが可能です。

閲覧に必要なものはスマホ、タブレット、PCのどれかです。
私はアンドロイドのタブレットで閲覧していますが、アプリの反応も良くてスイスイと読めてしまいます。また、1つのアカウントで5台までログインできるので、妻のタブレットにもアプリをインストールして、妻も時々雑誌を読んでいます。

私のタブレットです。
10インチなのですが、雑誌を見るにはもう少し大きいサイズのタブレットが欲しいなぁ・・・と思うようになりましたね。Ipad Proが欲しい!

DマガジンとKindle Unlimited との違い

雑誌読み放題サービスはDマガジン以外にも色々とあります。
Kindle Unlimited、楽天マガジン、タブホなど。

私は元々Kindle Unlimitedに加入しており、Kindleペーパーホワイトで読み放題の書籍を読んでいました。

しかし、Kindle Unlimitedは書籍や雑誌を含めて10冊までしか端末にキープすることが出来ない上に、雑誌に関して言えば少々マニアックなモノばかりで不満がありました。

それと比較するとdマガジンは幅広い分野の雑誌を取り揃えていますし、何冊でもダウンロードできますので(閲覧期限はありますが)、冊数を気にする必要がありません。

そんなわけで私はdマガジンで雑誌を読んで、Kindle Unlimitedでは主に無料書籍を読むことになっています。

雑誌の読み方について

何のために雑誌を読むかを明確にしないといけません。

単に自分が楽しみたいだけならそれでも良いでしょう。
しかし、何らかの情報を発信して収益を出すアフィリエイターなら、もう一歩進んだ読み方をしたいものです。

私の雑誌の読み方を軽くご紹介します。

雑誌がターゲットとしている読者層を知る

雑誌には明確な読者層があります。
基本的にはどんな雑誌であっても、ターゲットとしている性別と年齢層は分かるかと思います。

例えば「日経マネー」と言う投資に関する金融情報誌があります。
この雑誌のターゲット層はどんな人たちでしょうか?

投資に興味のある人たちですので、30代~50代の男性だと思われます。
日経マネーもこのようなターゲット層に響くような雑誌の作り、書き方をしていると思われますから、このターゲット層がどのような考えをしているのかを知るには非常に役立つと思います。

ターゲットに響くタイトルのつけ方を学ぶ

何についてもタイトルは大事です。
週刊誌等の表紙や記事の見出しを見ていると、「コレ気になる!」と思う事があると思います。

もし自分が気にならなくても、別の性別、他の年齢層の人なら響く言葉かもしれません。読者層が明確な雑誌の記事タイトルは、明らかにターゲット層が気になるようなタイトルにしているはずですから、そのターゲット層が自分がアフィリエイトしている商品の購入者層と被っているのであれば、学ばない手はありません。

文章の書き方を学ぶ

雑誌は書籍とは違って比較的短い文章で完結します。
これはブログやサイトの記事と同じですね。

ですから、雑誌を読むことで引きつける文章の書き方、流れも学べると思います。

自分が詳しいジャンルや全く興味のないジャンルの雑誌を見て「しょうもないなぁ・・・・」と思わずに、自分が雑誌を作る立場になって読んでみると何か得られるのではないでしょうか?