オレ的ゲーム速報の管理人さんのアフィリエイト理論が参考になる!

私の本職はFXのトレーダーということもあって、YouTubeでFX関連の動画をよく見ます。

その中で最近ハマっているのが「オレ的ゲーム速報JIN FX投資部
2ちゃんまとめブログのトップある「オレ的ゲーム速報」の管理人であるJinさんが実際に行っているFX投資の結果を中心に報告していく動画です。

彼の動画の面白い点は、FXやCFDに数千万円突っ込んで、大損して悩んでいる姿をさらけ出している点にあると思います。そんな中で、「アフィリエイトで利益を出すためにはどうすれば良いか?」について分かりやすく解説している回がありましたのでご紹介します。

刃さんのアフィリエイト理論

刃さんのアフィリエイトについて解説する動画です。

17分と長い動画ですので、時間が無い人のためにまとめておきます。

まず、刃さんに送られてきた質問に答える形で動画がスタートします。

質問

初めまして。私は無職です。
FXやっていますがうまくいかないですね。
FX以外に会社で働かないでお金を稼ぐ方法を色々調べています。

アフィリエイトについての動画を見ましたが、アフィリエイトをすすめないとおっしゃっていましたが本当にアフィリエイトで稼ぐことは難しいですか?

これに対する刃さんの回答です。

アフィリエイトで稼ぐのは難しい。

俺的ゲーム速報はでライブドアブログランキングで2位。
ブログの月収は700万円。
現在は自分自身ではブログの更新をしておらず、10人以上のライターに依頼してブログを運営している。

月収700万円の内半分がライターの報酬代。
残りから税金、税理士報酬、ブログが吹っ飛んだ時に新たな事業をするための資金として積み立てているので、言うほど儲かっていない。

まとめブログ界ではトップだが、YouTube界のトップと比べると全然儲からない。

ブログの運営のほとんどを外注しているのには驚きました。
刃さんは既に「稼ぐ仕組み」を確立しているわけですね。

アフィリエイトが難しい理由

アフィリエイトが難しい理由について、刃さんはこう答えています。

アフィリエイトは誰でも出来る。
誰でもやれるから、皆やれるから儲からない。

誰でも出来るというハードルの低さは魅力ですが、その分だけ競争が激しいという意味です。

アフィリエイトで儲けるには?

ここからが大いに参考になる部分です。

他人と同じ事をやっていても意味が無い。
既に存在するコンテンツを真似ても人気は出ない。
Hikakinの真似をしているYoutuberは多いが、それならHikakinを見れば良い、そこで終わってしまう。

実際、まとめサイトが儲かるからと知ってまとめサイトを始める人は多いが、出ては潰れ出ては潰れが繰り返されている。

初期の頃からやっているまとめサイトだけが生き残っている

俺的ゲーム速報の人気が出た理由

俺的ゲーム速報を始めた時点では、既にまとめサイトはあったので、当時としては後発だった。

俺的ゲーム速報に人気が出た理由は、ゲームに特化して、アスキーアートを入れて面白い煽りを入れて個性を出した。

個性が強いとファンが付く。
また、まとめサイトの管理人なのに顔出しした。
そういったことが更にブログを盛り上げるのに役にたった。

アフィリエイトで成功するための2つのコツ

コツその1

他人と同じ事をやってはいけない。
新しい何かを付け加えよう。
ブログやウェブサイトは今までに無かったものを作ろう。

とても難しいことですが、「他には無いブログを作る」というのはやはり大きな優位性になります。
そんなことが簡単にできたら苦労は無いんだけど・・・と刃さんも言っています。

コツその2

ネットで流行るものにはコンプレックスがつきまとう。
コンプレックスは金になる。

現実世界とネットの世界では、人の「コンプレックスへの対応」が全く異なります。
この性質を上手に利用しているのが刃さんのテクニックだと思います。

俺的ゲーム速報が流行った理由の一つは、ゲーマーコンプレックスをめちゃめちゃ煽るやり方をしていた。

「任天堂の新ハードがへぼすぎるぞ!」と任天堂信者を煽ることコメント欄が炎上する。更にコメント欄で対立煽りも始まって盛り上がる。

ゲームについてあまり知らない方のために補足しますと、任天堂の出すゲーム機の性能は、ソニー製やマイクロソフト製と比べると劣ります。

任天堂信者の人たちは、この点にコンプレックスを持っており、そこを突っつくと大きく反応します。これを見ていたソニー信者は任天堂を更に貶める発言をして、コメント欄が燃え上がっていきます。

こうなってくると、アクセス数が爆発的に伸びてくるわけですね。

しかし、人があまり興味ないモノを煽っても盛り上がらない。

煽りに使いやすいコンプレックスとは?
・学歴コンプレックス記事
・男女差別記事(フェミニズム)
・マキャヴェリズム関連の記事
・収入に関する記事
・社会的地位関連の記事

ネット上っていうのは、人が心の中で密かに気にしている事がさらけ出されやすい。だから、普段あまり言わないにしても、ネットでは自分でコンプレックスに思っていることをガンガン検索する。

例えば自分が低所得者だったら、収入にまつわる記事があると、どうしても気になって見てしまう。

mixiが流行っていた時期に、一番人気があったコンテンツは、ゲイのコミュニティ。自分がゲイであることをなかなか言えない人たちが、ネット上では自分の事をさらし出せた。

結論

刃さんによるアフィリエイトに関する考えは以下の通りです。

アフィリエイトで稼ぐのは正直難しい
しかし、これまでに無い事をやり、人のコンプレックスを上手に突っつけば勝機は見える。

とても参考になりました。
これはまとめブログ運営者だけでなく、コンプレックス系の商品をアフィリエイトしている人にも参考になると思います。

気になる方はぜひ動画もご覧ください。