パワーサイトと作成は資産形成である

最近はペラサイト作成を休止して、ワードプレスをメインに、ある程度数の記事を入れるブログを主に作っています。

そこで強く感じる事があります。
それは「しっかりとしたコンテンツを入れていくホワイトなサイトは資産形成の一つになっている」です。

早い話が収益の出るサイトやアクセスのあるサイトって売れるんですよね。
「サイト売買」というキーワードでググるとサイト売買を仲介するサイトが沢山出てきます。

サイト売買を仲介してくれるサイト

サイト売買を仲介してくれるサイトをご紹介します。

サイト売買Z
サイト売買サイトキャッチャー
SiteStock
サイトレード
サイト楽市
サイト売買屋さん
PREMIER M&A
サイト売却専門「サイトマ」
サイト売買専門「チェンジ」
サイトバンク

私が見た感じだと、サイトが稼ぐ月の報酬額×20~50倍程度の額でサイトが取引されていいます。
つまり、月10万円稼ぐサイトであれば少なくとも200万円で売れる、
月100万円稼ぐサイトなら少なくとも2,000万円で売れる、という事です。

もちろん今後もブログを更新してバリバリ稼ぐぞ!と考えている内は、サイトを売るなんて考えるわけもないでしょう。しかし、他のサイトが育ってきて「そろそろこのサイトもいいかな・・・」と思ったり、収益が徐々に落ちてきているのであれば、早い段階でサイトを売るという選択肢もあっていいと思います。

サイト作成は、資産形成の一つだと思うとモチベーションが更に上がるハズ

サイトは最初は無価値です。
しかし、それにコンテンツを加ていくことで、時間の経過と共にサイト自体が報酬をもたらしてくれます。

我々アフィリエイターは、この報酬を得ることが目的でサイトを作っているわけですが、サイトそのものに値段が付いて、それを売却できることを考えると、サイト作成は一種の資産形成とも言えます。

アフィリエイターの方は、現在の月の報酬額×20倍してみてください。
それがあなたの持っている資産なのです。

サイトという資産は一般的な資産と比べると非常に優れています。
なぜなら、自分でメンテナンスすることで価値を高めていくことが出来る上に、サイトのもたらす報酬も増やすことができるからです。しかも少ない予算で!

もっと言えば、どんなに資産価値のあるサイトを持っていても固定資産税なんてモノはかかりません。それなのにかなり高い利回りが期待できるのです。

アパート経営などでは、リノベーションをして資産価値と賃料を上げるやり方がありますが、かなりの金額と労力がかかります。そう考えると、サイト運営は何と低リスクなことか!

もちろんグーグルの変動等によって報酬額やサイトの価値は上下しますが、グーグルの理念に則ったさいとなら、大きなダメージは食らわないはずです・・・。

サイト売却を前提としたサイト作りも面白いかも

アフィリエイターは「稼げる」サイト作りをします。
出来るだけ長く稼ぎ続けてくれるサイトです。

しかし、いつまで稼ぎ続けられるかは分かりません。
それならば、サイト売却をゴールとしてアフィリエイトサイトを作成していくのも一つの手じゃないかなと思います。

サイトを売ったお金で他のサイトを購入して、更に報酬が上がるようにしてから売却するのも面白いですよね。もしかすると、既に土地転がしならぬ「サイト転がし」をやっている人もいるのかも知れません。

いずれにしても、「稼げるサイトを作れる」というスキルは、アフィリエイト報酬を上げられる意味でも、資産を形成する意味でも非常に有効だと言えますね。